オープン記念!期間限定ポップアップイベントを開催

CoCo JAPANオープンを記念し、楽しいイベントが盛りだくさん。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

【Point1】新潟県 燕市フェア

期間:7.19(Tue)-8.9(Tue)
金属洋食器で世界的に名高い“ものづくりのまち・燕市”とのコラボが実現!
新潟県のほぼ中央に位置する燕市は、県内有数の工業地帯を誇り「ものづくりのまち」として有名です。金属製品の国内主要生産地であり、金属洋食器の日本国内シェア率は90%以上を占めています。
今回、燕市の魅力にふれられる様々なイベントをお届けします!
1.ふるさと納税の返礼品としても人気、燕産の金属製品大集合!
経済産業大臣賞を獲得した「ジャパン・ツバメ・インダストリアルデザインコンクール」の受賞製品や、7年連続で寄付額県内1位のふるさと納税返礼品を展示します。伝統の技が生み出す美しく革新的な製品の数々を手に取ってふれてみませんか?
2.燕市産のお米・野菜を使ったデリボックスでランチ
燕市は工業だけでなく実は農業も盛んです。同施設にて販売している「CoCo Deli」のデリボックスに、燕市産のお米や野菜を使ったメニューが期間限定で登場!豊かな土壌が育む燕産のコシヒカリ「飛燕米(ひえんまい)」や、「桃太郎トマト」、「もとまちキュウリ」「まるなす」を使った限定メニューで、夏の暑さを吹き飛ばしましょう。
3.世界のオリンピアンをもてなしたカトラリーの使い心地を体験!
同施設内「CoCo Deli」にてイートインご利用の方は、東京オリンピックの選手村で実際に使われた「おもてなしカトラリー」を使ってお食事をお楽しみいただけます。
※ご利用の際はスタッフまでお声がけください。
4.癒しの音色ハンドパン生演奏ライブ (7/20のみ)
「ハンドパン」という楽器をご存知でしょうか?2001年にスイスで誕生した新しい概念の金属製打楽器で、その美しい癒しの音色に世界的に人気が高まっているそうです。
燕市の金属加工の技術を集結して製造された”燕市産”のハンドパン。不思議な魅力をも持つその幻想的な音色に癒されてみませんか?

【Point2】期間限定ショップ greedy

期間:7.19(Tue)-7.29(Fri)
東北の自然や風土、想いを紡ぐ香りの物語
宮城県のワイナリーで育てられた葡萄のツルをアップサイクルしたルームフレグランスや、国産無農薬ハーブのマスクスプレーなど、東北の天然素材を使ったアイテムをお届けします。

CoCo JAPANに併設されているラウンジはどなたでも利用でき(事前登録制でご利用は無料)、ホテルシェフが監修するウェルネス志向のデリボックスもご提供しております。ランチ休憩やお仕事の合間のリフレッシュに是非お立ち寄りください。